お取り寄せしてでも欲しい!ゾエティスがクーポン知らずの格安価格♪ビタミントリートの感想 2017年度 ペットチニック

以前血中濃度が激減しで死にかけたときに多めに投与して(えさに混ぜて)回復しました。我が家では!ご飯に混ぜて!摂っています。PCVが17%まで下がってしまい、獣医から「そろそろエポを」と言われていたのですが、藁をもすがる思いでこちらの商品を購入し、2週間ほど与えたところ、PCV19.7%まで上がりました!!食欲廃絶中なので、リーナルとFKWをシリンジであげていますが、その中に朝と夜1mlずつこちらを混ぜてみたのです。

コチラですっ♪

2017年02月10日 ランキング上位商品↑

ゾエティス ペットチニック ビタミン トリートZoetis(ゾエティス)犬猫用 ペットチニック(鉄・銅・ビタミンB群トリート) 30ml【栄養補助食品】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

これからもずっと続けてみようと思います。嫌がることもなく!とりあえずは!良い製品にめぐり合えました。。腎不全と診断される以前より貧血傾向は指摘されていたのですが、月1回ペースの血液検査でPCV(HCT)値が下がり続けるようになり、「現段階では効果は望めない」との獣医師の話はありましたが、使用する事を止められたわけではないのでダメモトで始めてみました。17歳のバーマン女の子が腎不全闘病中です。^^そして、7/31のPCV値は37.1に上がり基準値内にギリギリ滑り込み、大いに喜んだのも束の間、8/31は28.3に下がり、9/29は32.0と若干上がる。現在!投与3日目ですので効果はわかりませんが!しばらく続けて様子をみたいと思います。頑張ろう!腎不全の仲間たち!腎不全なので常に貧血こちらで補給していますスポイトっぽくも使えるので便利ですあげすぎると吐いちゃうのでちゅういですまた!購入することができてよかったです。水に混ぜるより、餌に混ぜた方がよく食べてくれます。2010年7月3日採血時のPCV値が26.3の状態で!使用開始は7月10日に1日0.5mlから。また、増量に伴いK(カリウム)値が大幅に増えてしまい、心臓に対する危険性も考えあわせ、ペットチニックの使用は諦めました。 でもずっとお水に混ぜて上手いとこ飲ませ続けたお陰で!今はすっかり綺麗に!!!お勧め。こちらのショップは動物病院で購入するよりも!ずっとお安いので!それについてはお勧めです。スポイトがついてくるので、蓋を開けたらスポイトをそのまま蓋にしてしまうと便利です。ご飯に混ぜても普通に食べてくれますし、苦くないので経口投与でもあまり嫌がらないのでお勧めです。2009年9月に腎不全と診断された14歳のウエスティ(6.8Kg)に使用。うちの猫はリンパ腫を発症してしまい、貧血が進んでます。効果抜群です。使い始めて!三本目ですが・・・・やっと!貧血解消!かも?というところまで!回復しています。一時期販売されていなかったため!どうしようかと思っていました。FIVキャリアの猫の貧血予防に使ってます。白血病が発病してから1年6ヶ月。ご飯の量が少なくなる老猫老犬に良いです。貧血のひどい愛猫に以前使用した際、血液検査の結果が少しずつ良くなったので再度購入しました。大量購入し、自分のペットや友人のペット用に配ってます。うちの猫は舐めると少し元気になるので、ちゃんと栄養になってる感じがします。これはうちの犬の場合ですので、病気の種類や病状によって、または何を求めるかによって効果を得られる場合は多々あると思います。体質もあるのかもしれませんが・・・・貧血が10%台にまで!落ち込むことはなくなりました。腎不全で貧血症状のある飼猫のために愛用しています!3本めですが貧血も進んでないようです☆。 飼ってるのはシマリスですが!食いつきが悪くなったり!目の回りや鼻の頭や手の辺りが禿げて来ました。抗がん剤もままならない状態です。^^腎不全のため!貧血になりました。腎不全で!貧血がひどく!一時は危なかったのですが・・体調が落ち着いた頃から!試しています。期待を込めてと、迅速な対応に☆5つです。ホルモン療法の注射にはいたらず!まず!安心です。ただ、獣医師と連携して使用するのが望ましいサプリではないかと思われます。まだ、四ヶ月ですが・・・なかなか、平均までは戻りません。スポイトで強制的に投与しています。これを飲ませて改善すれば良いのですが。初めは体力のない猫の胃に悪いかもしれない、嘔吐するかもしれないと不安だったのですが、それはなくてホッとしました。猫が急病にて早めに配送をと頼んだところ、翌日発送、次の日には到着と迅速な対応をして頂き大変助かりました。血尿が止まらず!貧血で輸血やホルモン剤が必要になる前に何か手立てはないかと探してたどり着きました…効いてくれれば儲けもんです。重度の腎不全で貧血になった猫に投与する鉄剤を探していたところ、この商品を見つけました。近くにこの商品を扱ってる所がなく、病院でネットの購入が出来ると薦められ購入しました。混ぜ忘れたときにはこの商品だけをシリンジ投与しましたが、猫のいやな味ではないようで泡を吹くこともなくそのまま飲み込んでくれました。10/27に27.5と、再び下がったので1日0.5mlから1.0mlへ増量を試みましたが、11/17の結果は27.3でしたので、うちの犬の病状では貧血状態の改善効果は認められないと判断しました。 治らないので心配してました。毎日!二回に分けて!ご飯と一緒に食べています。再び販売が始まって安心しました。ペットチニックのおかげで貧血の数値は常に標準です。嫌いな子はどうしても食べてくれません!こればっかりは好みですね。ひどい時は13%でした。フードボールも舐めつくしていたので、好みの味だったと思います。好きな子は直接舐める味です。ドライフードにふりかけると!そのまま食べてくれました。